LIFE ガジェット

世界限定2000本のG-SHOCKを衝動買い【GWF-A1000BRT1AJR】

 

こんにちは。ふわふわしょうちゃんです。

 

最近、自分で発見したのですが、なんだかんだ、僕は時計が好きなのだと思います。

まさかの10月16日の発売日に衝動買いをした、「G-SHOCK GWF-A1000BRT1AJR」を紹介します。

 

わーい。

 

 

数日前にGWF-A1000BRT1AJRの発売日を知る

毎日のブログ更新作業の合間、休憩をしておりました。その時に、ふらふらネットサーフィンをしていた時です。

G-Shockサイト

https://products.g-shock.jp/_detail/GWF-A1000BRT-1A/

を見て、「へーかっこいいなー、今月発売かー」なんて、興味本位で深堀を始めました。

すると、世界2000本限定と書いてるじゃあーりませんか!!

 

「これはプレミア時計じゃないっすか。」と思い、どのサイトを見ても予約完売。

そして、例の転売ヤーによって、最初から値段がつり上がっていたのであります。

 

それから、数日後、「やはり、欲しい。」と考えている自分が・・もしかして、店頭販売あるかも。

また、作業の合間にふと、最寄駅の大手量販店に電話している自分がいました。

 

僕: もしもし、在庫の確認したいんですが・・」

僕: 品番がGWF-A1000BRT1AJRで・・」

 

店員さん: あ、ありますよ。」

 

僕: え?」

店員さん: 1本だけ入荷あります。」

 

僕: まじっすかww欲しいんですけど」

店員さん: 知らんがな」

 

最後は冗談ですが、そんな流れで、金銭的に余裕はないwのに、妻に白い目で見られながら、衝動買いをしてしまいました。

現在の自分の肩身?超絶狭いっす。ずっと妻にしっぽ振っております

 

箱画像から世界限定2000本FROGMAN見せつけ

で、早速、箱の画像から見せつけていきます。

ちょっと光の加減でわかりませんが、虹色に輝いています。ビックリマンのヘッドみたいです。

 

箱も凝ってますよ。かっこいいですよね。

 

初、顔合わせでございます。コンニチハ-

お名前は「G-SHOCK フロッグマン ボルネオ・レインボー・トード」君です。

かっこいいよね!最高だよ!

 

少しアップ

 

次は、右側から斜めをどーぞ。

 

で、今度は左斜めから。

 

最後はドアップであります。針の色の組み合わせとかセンス高。

 

見せつけはいかがだったでしょうか。

 

プライスタグを強制的に取られた

某量販店で購入する際に、プライスタグを強制的に取られてしまいました。

まあまあ、ゴネましたよ。

 

でも、店員さんは、「ごめんなさい!」ということでした。ダメでしたね・・ プライスタグにも多分、価値があるんですよね。詳しくはシランけど。

 

なので、しばらくの観賞用として、そのままにしてほしかった。誰にも触ってほしくなかったとです。

限定以外でも全部そうなのかなあ?まあ、ルールなら仕方ないですよね。

 

恐れ多くて、まだ腕につけれません

結論として、恐れ多くて、まだ腕に身に付けれません。

 

しばらくは芸術品として、観賞したいと思っています。

 

希少価値が高いものは値段があがるのは、仕方がないですが、発売日ぐらいは定価で買いたいですよね。

もしかすると、ネットよりも、店頭販売で残っている所の可能性大です。

 

最寄の時計屋とか問い合わせると良いかも。

 

最後に

「G-SHOCK フロッグマン ボルネオ・レインボー・トード」君、超絶かっこいいですよね。

で、いつも思うんですが、なんで、限定2000本とか、本数の限りとかに人は弱いんでしょうか?

 

心理的な何かがあるんでしょうね。メンタリストダイゴ先生にでも聞いてみるか。

 

細かい仕様?製品ページに任せます。

細かいことより時計はかっこよくてナンボ。 機能は求めません。

 

時計の役目を果たせれればヨシ。

 

要は、200mぐらい潜っても大丈夫だそうです。はい、そんな機能絶対不要。

 

とりあえずかっこええもんに価値があるんや!

 

ということで、ここまで、目を通してくださり、誠にありがとうございました。

-LIFE, ガジェット
-

© 2021 FuwaFuwaShoChan BLOG